So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

フェアリーズツアーファイナル [フェアリーズ]

ふわふわの新曲発売イベントとフェアリーズツアーファイナルの日程が被りました
ただし場所的にはイベント1部だけにすれば余裕で間に合いそうです
と言うことでまずは原宿へ


スポンサーリンク

さすが初日

慣れ親しんだベルエポックはすごい人入り
全部で100以上設置された椅子が埋まり座れませんでした
既存曲しかやらないかもと懸念していましたが
ちゃんと3曲目は新曲「桜並木」
ただ今後の日程的にあまりイベント参加できないかもしれません
なんとか参加できるようにします

そして移動

スポンサーリンク

頑張ればイベント2部のミニライブぐらいはいられそうでしたが
初めて行く場所だったこととグッズを買いたかったので早めの移動としました
場所は昭和女子大学 人見記念講堂
講堂と名は付いているけどコンサートホールですね
最寄り駅は三軒茶屋
交通の便はそれほど悪くないです
グッズは開場直前に一回販売を停止していたみたいなので早めの移動は正解だったと思います

今回はダンサー抜きでフェアリーズのメンバーだけでした
演出として歌詞を朗読してから曲に入るところなんかはあらためてその歌をかみ砕くことが出来たかと思います
例によって事前に新曲をやることが予告されていたのに全然やらないで終わりそうになるあたり
ダブルアンコールまでが元々組み込まれている作りに関してはどうかと思います
これも事前にアナウンスがありましたが新曲の最中はスマホでの動画撮影が許されていました
私のスマホでは音割れしてしまうので撮っていません
イベントが始まればどんどんアップされるでしょうしあまり気にしません
アップテンポで今年再ブレイクしたダンシング・ヒーローを意識したような感じでした

全般的に80'sを意識したようで
衣装も最初はそんな感じから音楽の歴史を追いながら現代的になってゆくセットリストでした
個人的には80'sを意識した衣装より現代的な方が気に入っています
感覚が古いからでしょうか
若い人だと新鮮に感じることも多かったのではないかと思います
ネタバレが先にあった相思相愛での振付レクチャー
そして通路降臨など
楽しませるところはしっかり楽しめるようにできていました
以前よりはアーティストライブっぽくなっていたようにも思います
そっち方向にシフトする宣言をしたわりにはいまいち変わりきれてなかったので
一応少し進歩したのかもしれません
新曲イベント後にどうなってゆくのか楽しみです


nice!(0)  コメント(0) 
前の1件 | -