So-net無料ブログ作成

2ndリリイベ開始 [原宿駅前ステージ]

ふわふわの2ndシングル「恋のレッスン」
リリースイベントが始まりました
初日は東京ドームシティ ラクーアガーデンステージでした
こんな時期に屋外イベント…
1stシングルの時に大雨が降ったラクーア…
とても心配でしたが結果は曇りと言うか晴れと言うか朝方降った小雨のせいで蒸し暑い
なかなか好天に恵まれないグループだなぁ…


スポンサーリンク

細かい注意事項

オフィシャルホームページによくある注意事項とあまり見たことのない注意事項
と言うか禁止事項が書いてあります

この事務所はミニライブ中の撮影が可能なのですが
何故か原駅のグループだけ「カメラ付き携帯のみ」
そして今回から「コンバージョンレンズ禁止」
撮影可能なイベントはイベント後にファンがインターネット上にアップすることで(ツイキャスやニコ生などで生放送するのは以前から禁止)無料でプロモーションを掛ける手段として最近よくみられますが
この条件だと画質もあまりよろしくないのでいっそ撮影禁止でもあまりかわらないような気もします
三脚、一脚、踏み台はもともと禁止されているのですが
この条件だとそもそも使いどころがないかと思います
意味のありそうな禁止事項は
「セルカ棒禁止」ですがもともと「目線より上にあげること禁止」なのでやっぱりあまり関係ないかと思います

そしていわゆるオタ芸も全て禁止なわけですが
掛け声も禁止が明記されました
わかりやすく言うと「拍手のみ可能」
このあたりがアイドルオタクから盛り上がりに欠けてあまり面白くないと言われる所以かもしれません
光り物も禁止です

実際のイベントは

スポンサーリンク

2部だけ行きました
優先エリアの呼び出し直前に到着しましたが、優先券は余っていました
まだまだですね
優先エリア前方は椅子が3列(1部は2列だったらしい)
足を伸ばして座れるぐらいに広めの配置でした
椅子の後ろは立ちエリア
何もしちゃいけないのに何故か椅子より立ちを選ぶ人も結構いましたが
膝が痛いので座っときました
優先外はその後ろなのですが上手に回り込むような感じの部分がありそこは立ち優先がないので結構見やすそうでした

ミニライブは2曲の歌唱を予定と書かれていましたが3曲でした
1stの時も予定より1曲増やしてイベントをしていたのでこの辺の公式発表はいつもあてになりません
MCはメンバー全員の自己紹介(と、ちょっとした一言アピール)と、簡単な告知程度でした
人数の関係で自己紹介だけでも少し時間かかりますからそんなもんなのかもしれません

握手会はA~Fまでの6レーン
それぞれメンバーは3人ずつ(Fだけ2人)
3~4人を1グループとして…とアナウンスされていたので5レーンにするのかと思っていましたが
これも公式発表があてになりません
6レーンなら全員そろってても1レーン3人です

禁止事項に対する反応としては
撮影に関しては特に問題はなかったと思います
ただ、コール類と言うか掛け声に関しては
数名が叫んでましたね
どちらかと言うと名前を呼ぶのが当たり前なのがオタクですし
事前告知をしっかり読んでない人だっているでしょう
徹底したいなら前説で言うべきかと思います
光る棒は微妙です
どうせ屋外だと夜じゃないと光ってるかわからないですし
今回の曲はもともと光る棒を持ってパフォーマンスします
イベントのMCでも「何か持ってくれるとうれしい」のようなことを言っていました
結果、点灯せずにオフィシャルペンライトを持つという不思議な感じになってました
一部はアンオフィシャルなオレンジの光る棒を持っている人がいましたが確信犯ですね
アンオフィシャルな光る棒の禁止が書いてないのは
「事務所として全面的に禁止しているものは持っていないのが当然」
と言うスタンスだと以前イベントの前説で聞きました

今後は何回かクローズドスペースのイベントが続きます
もう始まってますが…
とりあえず個別や撮影会など緩めに参加しておこうかと思います
プレミアヨコハマだと交通の便が悪いので近場の会場にしてみようと思います
ただあんまり推しがはっきりしてないのに個別はちょっとなぁ